おいで皆さん聞いとくれ♪
ネットで拾った情報を発信。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
年末年始、世界各地で「うるう秒」挿入へ
年末年始、世界各地で「うるう秒」挿入へ


E1230528989051_1_s.jpg



 [ワシントン 28日 ロイター] 米海軍天文台では、ことしの大みそか(日本時間は2009年元旦)に1秒のうるう秒を挿入する。これは、時計と地球の自転との間に生じたずれを解消するのが目的。

 米国防総省の親時計を管轄する海軍天文台は、国際原子時計が協定世界時(UTC)31日23時59分59秒に1秒のうるう秒を挿入するのに合わせ、うるう秒を挿入するとしている。

 これは、米東部時間同日午後6時59分59秒(日本時間は2009年1月1日午前8時59分59秒)に当たる。

 うるう秒が挿入されるのは、同制度が始まった1972年以来24回目となる。

世界びっくりニュースより引用です。

うるう秒、4年に一回という事ですね。

つまり、オリンピックの年に毎回追加される訳です。

と言われても、なんかねェピンと来ませんが。(( ^。^)サ^^ なになに?

テーマ:伝えたいこと - ジャンル:ブログ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 おいで皆さん聞いとくれ♪ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。