おいで皆さん聞いとくれ♪
ネットで拾った情報を発信。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
中国寄贈のパンダ人気で、台北動物園のサイトがダウン
中国寄贈のパンダ人気で、台北動物園のサイトがダウン


E1230428300977_1_s.jpg



 [台北 26日 ロイター] 中国から台湾に寄贈されたばかりのパンダが飼育される台北動物園のウェブサイトが、パンダ到着翌日の24日にアクセスが殺到してダウンしたことが分かった。英字紙の台北タイムズが報じた。

 それによると、同サイトには2頭のパンダ「団団(トアントアン)」と「円円(ユエンユエン)」の最新情報を求めて、多数のユーザーが訪問。23日は1万7000クリックだったが、翌24日には3万7000クリックに急増し、サイトがダウンしたという。

 これを受けて、台北動物園では市当局にサーバー増強を依頼。サイトは26日までに復旧し、パンダ関連のニュースや写真などが更新されるようになった。

 同動物園では2頭のために約3億台湾ドル(約8億円)の飼育舎を新設するなど、待遇は「セレブ級」。一般公開は、来年1月末の旧正月前後になる予定だという。

世界びっくりニュースより


パンダは、どこに行っても人気なんですね。

テーマ:中朝韓ニュース - ジャンル:ニュース

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 おいで皆さん聞いとくれ♪ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。