おいで皆さん聞いとくれ♪
ネットで拾った情報を発信。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
<JR車掌>女子高生を包丁で脅しトイレに「乱暴しようと」
<JR車掌>女子高生を包丁で脅しトイレに「乱暴しようと」
 18日午前7時45分ごろ、若い男がJR東海道線野洲駅前の公衆トイレ(滋賀県野洲市北野1)に若い女性を連れ込んだようだ、と同駅員が県警守山署に通報した。駆け付けた署員が逃げようとした男を取り押さえ、包丁を所持していたため、銃刀法違反容疑で現行犯逮捕した。男はJR西日本米原列車区の車掌、楓(かえで)正嗣容疑者(26)=京都市下京区富小路通五条下ル=で、「乱暴目的だった」と供述しているという。

 調べでは、トイレの中から女性の泣き声がしたため、通行人が駅員に連絡した。通報で急行した署員がトイレの扉を激しくたたくと、楓容疑者が鍵を開けて「何事もない」と言いながら出てきた。持っていたリュックサックの中に刃渡り約18センチの包丁があった。

 トイレには高校3年の女子生徒(18)がいた。約60メートル離れた自転車置き場で自転車を止めようとしている際に楓容疑者が包丁を突き付け、連れてきたらしい。女子高生は通学途中で、左手を数針縫うけがをした以外は、目立った外傷はなかった。

 調べに楓容疑者は、「借金数百万円の返済のため路上強盗で襲う相手を探していて、たまたま女子高生を見つけ、乱暴しようと思い立った。金を持っていれば奪うつもりだった」と供述しているといい、人通りの少ない場所を探して自宅のある京都市内からJRで訪れたという。

 また、「下着を奪えばブルセラショップに売れると思った」とも供述しているという。

 JR西日本によると、楓容疑者は06年に入社。07年12月まで現場の野洲駅に駅員として勤務、同月から車掌になった。18日は非番で、私服だった。同署に通報し、署員と現場に駆け付けた駅員2人は元同僚だった。

世界びっくりニュースより

嘆かわしい事件が続きますね~!

一体、今の日本はどうなっているのでしょうか。


テーマ:ニュース・社会 - ジャンル:ニュース

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 おいで皆さん聞いとくれ♪ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。