おいで皆さん聞いとくれ♪
ネットで拾った情報を発信。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
UFO探しなら豪州北部へ
UFO探しなら豪州北部へ、「宇宙人ハンター」が推奨


 [シドニー 19日 ロイター] オーストラリアの写真家で自称「宇宙人ハンター」の男性が、未確認飛行物体(UFO)を見つけたければ、オーストラリアの北部を探すのが良いと勧めている。

 北部準州で長年写真を取り続けているアラン・ファーガソンさんによると、同準州では数多くのUFOが目撃されており、それによって、いつかカカドゥやリッチフィールドの国立公園と並ぶ観光スポットになる可能性があるという。

 過去5年で未確認の飛行物体を目撃することが多くなったと話すファーガソンさん。そのうち80%は、近くの基地で行われている軍事演習だと判明したが、残りは説明が付いていない。

 ファーガソンさんからUFOについてプロモーションをするよう提案を受けた地元観光協会の代表は、興味が集まっていることに驚きを示したものの、「UFOがいつ出没するかは予測できず、多くの人を目撃場所に連れて行って何も起こらなかった場合、どう説明すればよいのか」と話している。



世界びっくりニュースより

UFOの件では、最近イギリスでも国防省が発表しましたね。
本当にいるかいないか、大いに興味が湧く問題ではあります。

しかし、観光としてはどうなんでしょうか?

日本のテレビ関係者向けの、コマーシャルを流してみたら良いかもしれませんね。

テーマ:海外こぼれ話 - ジャンル:ニュース

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 おいで皆さん聞いとくれ♪ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。