おいで皆さん聞いとくれ♪
ネットで拾った情報を発信。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Webから願いを――七夕企画が続々
Webから願いを――七夕企画が続々 短冊を「七夕神社」に奉納も

7月7日の七夕を控え、Web上でさまざまな七夕企画が行われている。願い事を書き込むと、印刷して「七夕神社」に奉納してもらえる企画や、短冊風のフォームに願いを書き込み、バーチャルの笹につるせる企画などだ。

 “七夕の里”と呼ばれる福岡県小郡市を紹介するサイト「七夕ぼん」では、Web上で願い事を募集し、市内にある「七夕神社」に奉納するサービスを始めた。

 短冊の形をした手書きフォームにマウスやペンタブレットで願いを書き込めば、サイトを運営する地域インターネットフォーラム小郡が印刷して奉納する。文字入力フォームもあり、願いを入力すれば、短冊に代筆して奉納してくれる。投稿は7月31日まで受け付けている。

 黒板風のフォームに、チョークのような線で絵や文字を書ける「こくばん.in」でも七夕企画「あなたの願い事かなえましょ 手書き短冊キャンペーン」がスタート。カラフルな短冊風のフォームから好きな色を選び、手書きで願いを書き込み、笹の画像の好きな位置を選んでつるせる。

 投稿された願いのうちいくつかは、運営元のこくばんinが「本気でかなえる」そうで、新機能の提案などは積極的に検討するほか、こくばん.inとは関係のない内容でも「ささやかな願いなら内容次第ではかなえるかも」としている。投稿は7月7日まで。かなえる願いは7月14日に発表する。



世界びっくりニュースより

ネット上のサービスで、古くからのしきたりや行事が様変わりしてきましたね。

あなたなら、このサービス利用しますか?

忙しい現代人とはいえ、これはチト安易過ぎると思うかもしれませんね。

テーマ:今日のブログ - ジャンル:ブログ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 おいで皆さん聞いとくれ♪ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。