おいで皆さん聞いとくれ♪
ネットで拾った情報を発信。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
中国のビッグ・イヤー、2012年を振り返る
こんにちは、ありがとうございます


全人代を訪れる中国人民解放軍代表団 2012年は中国にとって記念すべき年となった。世界の超大国としての地位を固め、政経両面において歴史的な出来事を記録した。2012年の中国5大ニュースを振り返ってみよう。
1. 軍事的拡張
新型戦闘機と空母を導入し、軍事におけるプレイヤーとして1歩進んだと同時に、近隣諸国に対しより強硬なアプローチをとるようになった。
新型戦闘機「瀋陽J-15(フライング・シャーク)」は、設計から製造まで全て中国製で、兵器とレーダーも同国産だ。また、瀋陽J15は、中国の最初の空母「遼寧」に着陸した最初の飛行機となった。このことで中国は、現在使える空母を持つ限られた国々の1つとなった。
また中国は、尖閣諸島の領有権を主張して日本に挑戦した。日中両国政府は領有権をめぐって主張を繰り広げたが、中国は10月初め、周辺海域に船で侵入して日本を挑発。両国政府が外交努力を続ける中、10月中に再度、島の周辺に侵入した。
2. 指導部の一新
中国の暦では、2012年は壬辰(みずのえたつ)の年に当たり、変化の年と考えられている。これを体現するように、今年は共産党第18回全国代表大会が開かれ、胡錦濤氏から習近平氏へと最高権力の移行が行われた。当局は警戒を強化し、街頭やウェブ上で騒ぎが起きないようソーシャルメディアの監視を行った。
改革派からの批判が予測されていたが、今年前半の一連の政治スキャンダルにもかかわらず、権力の継承は滞りなく終わった。
スキャンダルの中でも国際的な注目を集めたのが、重慶市の党委員会書記を務めた薄熙来氏の事件だ。重慶の簿氏の側近の一人は米国領事館に逃げ込み、年来の汚職と犯罪を暴露した。
事態は映画のような展開を見せ、簿氏が汚職と権力乱用のかどで告発されると同時に、妻の谷開来は英国人実業家であり英国諜報機関との関係が指摘されるニール・ヘイウッド氏殺害の罪で起訴・有罪判決を受けた。谷は現在、執行猶予付きの死刑判決を受け、安徽省合肥市で服役中だ。
3.中国、月へ
6月、中国は4度目となる有人宇宙飛行船「神舟9号」の打ち上げを行い、女性を含む宇宙飛行士3人は様々なオペレーションを行った。神舟9号は先に打ち上げられた無人宇宙実験船「天宮1号」とのドッキングに成功し、米国、ロシアに続き、有人ドッキングを成し遂げた3番目の国となった。
中国の宇宙開発計画はすでに、2013年に高い目標を持っている。「嫦娥3号」の月着陸計画だ。これに成功すれば、同国の宇宙発見・開発時代を確固たるものになるだろう。4. ネット市民の影響力
中国のソーシャルメディアは、遅れてやってきたとはいえ、今や中国のインターネット利用者は政府の抑圧に対し反対の声を挙げるほどになった。
中国最大のソーシャルメディアは「微博」で、ツイッターと同様のサービスとなる。利用者はすでに4億人を超えるが、ツイッターはその半分程度だ。まだ自己検閲と政府の厳しい規制下に置かれてはいるものの、公の場での中国人の議論の範囲とルールは大きく変わった。
NTDテレビによれば、中国のネット人口の多くが、ニュースソースとして国営放送より微博に頼っており、プロパガンダに彩られた報道と距離を置こうとしていることが伺える。今年、微博は、簿熙来事件や貧富の格差拡大、ごく最近では学校襲撃など、議論の多い話題に対する意見のはけ口となった。また、空母への着陸成功などの良いニュースへのコメントも増えている。
よくも悪くも、ネット市民が力を持ち始めていると言えよう。
5.中国は失速するか?
中国は、2013年の経済成長率目標を7.5%と掲げており、持続的な経済成長への意欲を見せているが、これは近年の成長の鈍化を示すものに他ならない。
暮れも押し詰まる中、最高指導部である共産党政治局常務委員会のメンバー7人が北京で開かれた中央経済工作会議に集まり、中国の経済構造を、膨らみつつある不満層の生活向上に向けて調整する意図を明らかにした。
2012年第3四半期の中国の経済成長は7.4%へと落ちこみ、1999年以来最低水準となっている。7.5%という目標はこれまでに比べると控えめに見えるかもしれないが、それでもやっと2%という米国に比べれば、中国経済はまだ急速に拡大中なのである。

すべてのトピックスをみる - livedoor トップページ
外部サイト
中国人民銀行、信用の安定的な伸びと改革促進へ中国、地方政府の債務に上限を設ける制度検討=チャイナ・デーリー中国の景気回復はまだら模様、個人消費がけん引役に=調査ツイート!function(d,s,id){var js,fjs=d.getElementsByTagName(s)[0];if(!d.getElementById(id)){js=d.createElement(s);js.id=id;js.src="//platform.twitter.com/widgets.js";fjs.parentNode.insertBefore(js,fjs);}}(document,"script","twitter-wjs");コメント0


http://news.livedoor.com/article/detail/7276081/
※この記事の著作権は配信元に帰属します。








akane_catloveさん

AKB48のドームコンサート
今さらなんですが

RIVERの終わりに選抜メンバーが移動したあと

水に打たれながら踊ってるメンバーを教えて下さい
補足そのメンバー達は、グループ無いでダンスが得意な(上手い)人たちなんですか?



ベストアンサーに選ばれた回答


gank64さん


◆濡れ選抜(NMB48&SKE48:16名)
<NMB48:8名>
村上文香、門脇佳奈子、沖田彩華、山田菜々、岸野里香、谷川愛梨、福本愛菜、小笠原茉由
<SKE48:8名>
須田亜香里、中西優香、桑原みずき、小木曽汐莉、斉藤真木子、木下有希子、石田安奈、古川愛李

〇補足
NMBメンバーは解らない(知らない)
SKEは人気上位でダンスも上手なほうじゃないですか 斉藤真木子(当時研究生)は人気はないからダンスでスキルで選ばれてます
運営部が期待してるメンバー達でしょ
NMBもそれなり知名度はあるメンバー達ですね


http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1199255956
※この記事の著作権は配信元に帰属します。



http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121228-00200048-mantan-ent


また次回の記事をお楽しみに。

あがり症克服




包茎に悩む男性のために


発毛対策抜け毛予防法


口臭を解消する30日間講座



不快な口臭撃退せよ
堀江貴文推薦のパソコン教室がDVDで新登場


masakari
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 おいで皆さん聞いとくれ♪ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。