おいで皆さん聞いとくれ♪
ネットで拾った情報を発信。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
可愛らしさ倍増!? AKB48メンバーがぷっちょ新CMで子供に変身!
こんにちは、ありがとうございます


写真拡大微妙な違和感がある子供姿のAKB48メンバーが登場!2010年からAKB48メンバーが広告キャラクターを務めている「ぷっちょ」のテレビCM。その最新バージョンが8月25日(土)より全国でオンエアされるのだが、よく見ると大島優子さん以外のメンバーが、まるで幼稚園児のような体型になっていて、何とも不思議なCMに仕上がっているのだ。
【写真を見る】板野友美さんや松井玲奈さん、松井珠理奈さんも子供に変身!
今回のCMは、歌のお姉さんに扮した大島さんが声をかけると、お揃いのワンピースを着た子供姿の渡辺麻友さんや柏木由紀さん、篠田麻里子さんらAKB48メンバーが大集結。皆でぷっちょを食べながら、華麗な歌とダンスを披露する、ユニークな内容になっている。
実際は、大島さんとワンピース姿の子供たちが一緒に踊るシーンを撮影し、後から各メンバーの顔を合成して映像が作られているのだが、一生懸命踊る子供たちの姿が愛らしく、合成前の映像を見たメンバーからは「可愛い!」という声が続出したという。メンバーそれぞれが子供らしい動きに合うように、表情や髪型を工夫したそうで、その結果、顔と体の動きがマッチしたCMが完成したというわけだ。
8月29日(水)発売の新曲「ギンガムチェック」に合わせて、AKB48メンバーが華麗なダンスを披露するぷっちょ新CM「ぷっちょで歌のお姉さん」篇。大島優子さんと子供たちの対比や、各メンバーのこだわりが光る表情など見どころ満載なので、じっくり鑑賞してもらいたい!【東京ウォーカー】
すべてのトピックスをみる - livedoor トップページ



http://news.livedoor.com/article/detail/6883689/
※この記事の著作権は配信元に帰属します。








rkr1231さん

akb48の指原はhkt48に移籍したのに、

なぜ歌番組でakb48と一緒に歌ってるんですか?

akb48の他のメンバーはプリクラ流出しただけで解雇されたのに

指原は移籍だけで済んだのですか?

大体恋愛禁止っていうルールで
入ったくせに恋愛するなんてありえないですよね。




ベストアンサーに選ばれた回答


logic97aさん


指原さんは今年の選抜総選挙で第4位に選ばれ、AKB48の次回
シングル曲の選抜メンバー入りしたわけですから、HKTに移籍した
後でも、AKBのメンバーと一緒に新しいシングル曲を歌うのはいわば
当然のことです。
もし一緒に歌わなかったら、いったいなんのための選抜総選挙だった
のかということになり、それこそ何万票もの票を指原さんに投じた
ファンの思いをモロに裏切ることになります。
また過去のAKBの曲についても、指原さんが選抜メンバーに
選ばれていた曲については、当然他のメンバーと一緒に曲を歌う
こともあります。SKEのダブル松井も同じ扱いなわけですから、
これは別に不自然なことではないでしょう。


それと、「プリクラが流出しただけで・・・」と言われますが、
指原さんの場合はそのプリクラ写真さえ世間には流出していません。

以前週刊誌に掲載された写真は、指原さんが昔ファンにモバメで
送ったりネット上に流出したりしていた自撮り写真ばかりです。
いずれも週刊誌に登場した「イケメン元カレ男性」でなくても入手可能な
ものですし、その中に肝心の元カレ男性と指原さんが一緒に写った
ツーショット写真は1枚もありません。

もう3年くらい前からネット上に出回っている写真ですし、古参の
指原ファンの中には、「前に1度見たことがある」という人も大勢います。
はっきり言って、ゴシップネタとしてはとうの昔に賞味期限切れしている
ものですし、古参の指原ファンで、あの写真から記事の内容を真に
受ける人はまずいません。
ことの真相は、カビの生えたネタを週刊文春がどこかから引っ張り出し
てきて、それをさも自分たちが初めてスクープしたかのように鳴り物
入りで記事に仕立て上げたということです。


記事の内容自体も、今から3年くらい前にネットや一部のAKBファンの
間で噂になった話が元ネタになっています。

その話を要約すると、昔指原さんが一部のファンとメールで私的な交流を
行なっていたことがあり、それが運営部にバレて指原さんは厳重注意で
大目玉を食らったというものです。処分自体はその時一件落着しています。
運営から注意されたのは、ファンと私的に交流を持ったりメールのやり
取りをすることが、アイドルとしての自覚に欠けた軽率な行動だからです。


そしてこの話をどこかから嗅ぎつけた週刊文春が、いろいろと尾ひれを
つけてもっともらしく脚色したのが今回の記事というわけです。
なので記事の内容自体は相当盛ってありますし、ところどころ明らかに
事実とは異なる個所も見受けられます(たとえば、当時指原さんが
住んでいた部屋の間取りに関する元カレの証言など)。


まあ典型的な「飛ばし記事」ですし、文春が昔からよく使う手です。

だから指原さんも、記事が出た後に出演したラジオの生番組で、
「本当のところもあるし、本当じゃないところもあります」と言ったわけ
です。「本当のところ」というのは、メアドを教えてファンとメールして
いたという部分です。

記事の他の部分、たとえば「エッチしたのにふざけるな!」などの、
指原さんが元カレ男性に送ったとされる「ラブラブメール」については、
完全に文春が話を盛った部分です。
その証拠に、指原さんが元カレに送ったというラブラブメールを写した
文春の写真には、肝心のメールの送信履歴や送り主の名前が
まったく写されていません。この写真が掲載された週刊文春(2012年
6月21日号)をもしお持ちなら、ぜひ確認してみて下さい。


まあ一言で言うと、「文春が記事にしたような“男女交際”の事実は
なかった」ということです。

自撮り写真、メールの写真、イケメン元カレ男性の証言などを適当に
つなぎ合わせて文春が創作した「アイドル好色ストーリー」を、
一部のアンチやネット民が真に受けて馬鹿騒ぎしたというのが、
今回の一連の「指原騒動」の真相です。


従って、もともと指原さんとその男性とは恋愛関係にはなかった訳です。
まあせいぜい「メル友止まり」の関係です。

だから恋愛禁止ルールに指原さんが背いたことにはなりませんし、
そのあたりの事情は運営もちゃんと調査済みです。
そして調べた結果「問題なし」という結論が出たからこそ、
AKBの運営や秋元Pも、指原さんをクビにせずにHKT48へ移籍させる
ことにしたわけです。

まあもともと「恋愛禁止」というルール自体、昔は今のように厳しい
形では存在していなかったんですけどね。
プリクラ写真が流出してメンバーが処分されたケースというのは、
AKBグループ内で恋愛禁止ルールが厳格化された後にことが発覚した
ものばかりですし、またメンバー自身がルールに違反していたことを
認めています。

指原さんの場合、本人が恋愛の事実を認めていませんし、なおかつ
彼氏とのツーショット写真のような動かぬ証拠も出てきていないわけ
ですから、これで解雇なんて普通ありえないですよね。
もしこれで解雇になんてしたら、たぶん運営事務局が保護者から
訴えられると思いますよ。


http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1392798223
※この記事の著作権は配信元に帰属します。


ANN前田敦子卒業直前スペシャルに初期メンバー5人集結
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120824-00000000-natalien-musi


また次回の記事をお楽しみに。

あがり症克服




包茎に悩む男性のために


発毛対策抜け毛予防法


口臭を解消する30日間講座



不快な口臭撃退せよ
堀江貴文推薦のパソコン教室がDVDで新登場


masakari
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 おいで皆さん聞いとくれ♪ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。