おいで皆さん聞いとくれ♪
ネットで拾った情報を発信。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「不吉な」黒猫、10月に虐待が増加
ネコくんにとっては、迷惑だニャー。(^^;)

「不吉な」黒猫、10月に虐待が増加=英動物愛護団体

世界びっくりニュース

 [ロンドン 28日 ロイター] 英王立動物虐待防止協会(RSPCA)は28日、魔女と結び付けられやすい黒猫に対する虐待が、英国ではハロウィーンの季節に増加していることを明らかにした。

 また、RSPCAによると、黒猫がシェルターに保護された場合、引き取り手が見つかるまでに時間がかかることも多いという。

 保護施設のマネジャーを務めるビバリー・リービー氏は、「残念なことに、引き取りの候補から黒猫が除かれることはよくあるが、素晴らしいペットになる」と訴えた。

 黒猫にまつわる迷信は国によって様々だが、道を横切ると不吉とされるものは多くの国で見られる。起源については、中世のヨーロッパでペスト流行の原因と考えられたなど諸説がある。



ポーの小説にも、「黒猫」というのがありますね。
中世ヨーロッパでは、確かにこんな事があったのかも知れません。

が、現代において尚こうして黒猫を忌避すると言うのは、
どうなんですかね。

家でも一度真っ黒なネコを飼った事がありますが、
ひとなつっこくて、とても可愛かったですよ。\(^▽^)/
スポンサーサイト

テーマ:海外ニュース - ジャンル:ニュース

copyright © 2005 おいで皆さん聞いとくれ♪ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。